彩りの大地 聖剣伝説 Legend of Mana

ぺぇじへっどらいん

ほとんど、アルティマニアの内容を参考にすれば、いいんじゃあないかなとか。

状態異常耐性関連

防具といえば状態異常耐性ですね。 耐性のつけ方には副原料による方法とSPによる方法とがあります。

状態異常耐性

副原料耐性防具の制約SP
時計パイン(※リセット)眠りなし神々の黄昏(火1土1風1水1)
サイメロン(※リセット)なしなし
臭い息(※リセット)毒・混乱なし小悪魔
いやしの爪シールド塔(光1火0)
死者の爪マヒペンダントなし
こけ暗闇ヘルムなし
ケムシの黒焼きローブなし
コウモリの黒焼き暗闇ペンダント闇の翼(闇5光0)
SP副原料耐性防具の制約
火山凍結アーマー
都市ダイヤローレル(闇1火0)混乱ローブ
フィッシュフルーツ炎上ローブ
フィッシュフルーツ眠りペンダント
海神イルカキューリ or シャチナス(水3計5)炎上なし
豊穣の女神ムギの穂(木3計5)石化なし
破壊神鋭い爪(火5水0) or (時計パイン(火1土1風1水1)、けわしい瞳 or 毒のこな)凍結なし
ささげられし娘絶望のさけび石化ペンダント
妖精(海)マキガイカブ混乱ハット
妖精(靴)シューズビワ or ハイヒールペアマヒブーツ
妖精(家事)ふさふさのけだま眠りマント

状態異常に耐性をつける場合、一番最初に注意しなければならないのが、「(※リセット)」とある副原料です。 これは、これまでについている状態異常がすべてリセットされてしまうものという意味で、 どう考えてもこれらの副原料による改造を一番最初にした方がいい、ということが言えますね。 まあ、必然的に2つの状態異常に耐性がある「臭い息」をチョイスすることになりそうですが。
次に注意しなければならないのが、「破壊神」の凍結耐性です。 防具によっては「いばらのしげみ」を宿して能力を底上げするわけですが、 「いばらのしげみ」の属性条件が木1火0、つまり、火を上げてはいけません。 しかし、「破壊神」を「鋭い爪」から直接宿すにしても、「時計パイン」は「神々の黄昏」による「小悪魔」変化を利用するにしても、 火属性を上げなくてはいけなくなっています。
なので、リセットと凍結耐性の2つの問題を一度に解消するには、属性Lvを強化する前に改造するしかないと思われます。

一応、書き出してみると、

・「臭い息」「輝きのクリスタル」「サラマンダーの銀貨」×2 「聖水」「鋭い爪」
属性抵抗度5-8の場合。

・「臭い息」「火のマナストーン」「イオウ」×2 「聖水」「ゴールドクローバー」×2 「鋭い爪」
属性抵抗度9-11の場合。

そして、属性強化を行う際に土属性の前に水属性を増やせば火が0になるため、あとはいつもどおりに属性強化ができます。

特殊効果関連

防具には特殊効果というものがありますね。 それを何にするかというところを考えます。

特殊効果

効果防具の制約SP副原料
ドロップルク+1ペンダント愛の女神乙女のため息
ドロップルク+1リング妖精(家事)ふさふさのけだま
ドロップジェム+1サンダル妖精(靴)シューズビワ or ハイヒールペア
自動HP回復無効なしいばらのしげみ針 or ハリネズミレタス
常時HP回復、戦闘不能解除不可なし天秤バネバナナ
常時HP回復マント天かける娘天馬のはね
戦闘不能自動回復(※)リング・ペンダント火山・不死鳥灰・燃えさかるはね
戦闘不能解除時間短縮リングリンゴ園の娘サンタリンゴ
戦闘不能解除時間短縮リング・ペンダント泉・一角フィッシュフルーツ・クジラトマト
経験値分配リング豊穣の女神ムギの穂
ガード実行中に凝視無効シールド知恵の女神香油
防具名素材(主原料)効果
英雄の鎧バイゼル金常時HP回復、戦闘不能解除不可
ドラウプニルバイゼル金ドロップルク+1
持たざる者の指輪かしの木経験値分配
復活の指輪かしの木戦闘不能自動回復(※)
最速のホイールかしの木戦闘不能解除時間短縮

基本的に武器の大技同様で、これらの特殊効果はそれぞれ共存ができず、どれか1つしか利用できません。
「いばらのしげみ」のように、ベース値変化が優れているものは、つけるかどうかというよりもつけざるを得ないような感じですが、 この上書きできる特典を生かせば常時回復をしながら高い防御が得られるなどといったことができます。

※戦闘不能自動回復→実際の効果は「戦闘不能自動回復が発生し、SP「不死鳥」が抜けて戦闘不能自動回復の効果を失う」。 「不死鳥」が宿っていれば効果発生時に抜ける。抜けた場合は再度宿さないと効果がない。
「不死鳥」が抜けることで戦闘不能自動回復の効果がなくなるが、 そういうフラグ処理である関係で「不死鳥」が抜けない場合は戦闘不能自動回復の効果を失うこともない。
また、この効果は同時に「天秤」が宿っている場合は効果を得られない。

防御力の最終調整

能力修正か、防御力を選ぶかの二択ですが、防御力はいずれも最大値が99と決まっています。 性能の高い主原料に「いばらのしげみ」を複数宿した全身鎧と魔法防御の高い主原料を用いたリングかペンダントでおよそ決定します。

防御力の調整用SP

SP副原料能力修正の範囲防御力の変化
いばらのしげみ針 or ハリネズミレタス-1~+3叩き・斬り・突き・魔法防御+50%
都市ダイヤローレル-1~+1(※)魔法防御+25%(ローブは+50%)
僧侶聖水-1~+3叩き防御-50%、突き防御+50%
道化師パンプキンボム-3~+9叩き防御+50%、斬り防御-50%

どう考えても「いばらのしげみ」ありきといった感じのラインナップです。 全身鎧はこれにして、ほかの防具で足りない部分を補い、さらにリングやペンダントで魔法防御を補うようにすればいい感じに仕上がります。
※「都市」は同時に宿っている「道化師」の能力修正の範囲を-3~+9から-5~+12に広げる効果がある。「都市」自体は無修正の-1~+1。

全身鎧・マント・盾の仕上げ

タイトルは一応全身鎧がメインです。 叩き・斬り・突きの防御力が極めて高い装備なので、基本的にはこれがメインになってしまうことでしょう。

また、全身鎧を装備すると、あとはリングかペンダント、それからマントか盾ぐらいしか装備できません。 しかも盾は片手剣・片手斧装備中しか使用できないため、ほとんどの場合はマントになることでしょう。
魔法防御はリング・ペンダントに任せて、マント・盾は叩き・斬り・突きの防御力を考えるようにしましょう。

属性強化前
・「臭い息」「輝きのクリスタル」「サラマンダーの銀貨」×2 「聖水」「鋭い爪」
属性抵抗度5-8の場合。

・「臭い息」「火のマナストーン」「イオウ」×2 「聖水」「ゴールドクローバー」×2 「鋭い爪」
属性抵抗度9-11の場合。

・(属性強化実行)

・「イルカキューリ」「ムギの穂」
・「針」「カオスのクリスタル」「火のマナストーン」「針」×2 「竜の血」×2 「強酸」 (この部分は下表参照)
・「仕上げSP(※)」「仕上げ副原料(※)」

抵抗度火Lv改造
56「強酸」「外出こけ」「外出草ムシまんじゅう」
66「強酸」「外出こけ」「外出ヘバタのタコムシ」
75「ゴールドクローバー」「外出こけ」
85「ゴールドクローバー」「外出こけ」
95「外出こけ」「外出草ムシまんじゅう」
105「外出こけ」「外出草ムシまんじゅう」

全身鎧はこれしかないでしょう。
「仕上げSP(※)」は、全身鎧の場合が「バネバナナ」のみ、マントは「天馬のはね」でもいいです。 盾なら「香油」のSPで凝視ガードが付加できます。
「仕上げ副原料(※)」のところではSP移動をするようにしてください。 SPが宿らない副原料を使う場合はその前にSPを持っているものでSP移動をします。

マント・盾の仕上げ タイプ2

別に「いばらのしげみ」でなくてもいいじゃんと思った人のための項目です。 というのも、「僧侶(叩き防御)」「道化師(突き防御)」でも強化できますので、火0でなくたっていいのですよ、という感じのチャートです。

・「香油」(盾用)
・「天馬のはね」「ふさふさのけだま」(マント用)
・「イルカキューリ」「時計パイン」「臭い息」「けわしい瞳」「ムギの穂」
ここまでは共通です。この先は「僧侶(叩き防御)」か「道化師(突き防御)」かで分岐します。

・叩き防御特化型
 「とげとげの種」「聖水」×3 「あぶない瞳」
・突き防御特化型
 「とげとげの種」「パンプキンボム」×3 「不思議な肉(※)」×4 「ねむたい瞳」

各防御特化型ということで、仕上げの副原料(「あぶない瞳」・「ねむたい瞳」)もそれに対応させた形となっとります。 主原料が皮革製であれば、「香油」のほうが上です。

リングの仕上げ 廉価版

単に「都市」を宿すだけの方法です。 「都市」ということは、例によって例によるあの方法を使えということですね。だから、木材は無理ですよ。

属性強化前
・「臭い息」「輝きのクリスタル」「サラマンダーの銀貨」×2 「聖水」「鋭い爪」
属性抵抗度5-8の場合。

・「臭い息」「火のマナストーン」「イオウ」×2 「聖水」「ゴールドクローバー」×2 「鋭い爪」
属性抵抗度9-11の場合。

・(属性強化実行)

・「イルカキューリ」「ムギの穂(最後の仕上げSPで使わない場合)」
・「針」「カオスのクリスタル」「火のマナストーン」「とげとげの種」「ダイヤローレル」「竜の血」×2 「強酸」 (この部分は例の副原料を)
・「パンプキンボム」「仕上げSP(※)」「蝶のはね(※)」

そうです、火Lv.0が条件のSPを宿しながら火を上げるやつですね。
「仕上げSP(※)」は「ムギの穂」「サンタリンゴ」「ふさふさのけだま」から選択です。 また、魔法防御重視ですので、仕上げ副原料は「蝶のはね」一択となります。

リング・ペンダントの仕上げ 廉価版 タイプ2

都市など使わず、主原料のベースそのままを利用する手法です。 こちらは主原料が木材でも実行できます。

・「燃えさかるはね」「灰」「フィッシュフルーツ」(ペンダント用のSP効果)
・「イルカキューリ」「時計パイン」「臭い息」「けわしい瞳」「ムギの穂」
・「コウモリの黒焼き」「死者の爪」(ペンダント用の副原料効果)
・「まるい種(※)」 (SP移動用、木材の場合は先ほどの「ペンダント用の副原料効果」で移動できる)
・「とげとげの種」「まるい種(※)」「不思議な肉(※)」×7 「蝶のはね(※)」
主原料が木材の場合は「不思議な肉(※)」をワールド系SPのものにしてください。

SP枠のごちゃごちゃがなんだか気になる人は、最後の一文の部分を
・「輝きのクリスタル」×2 「とげとげの種」「カオスのクリスタル」「不思議な肉(※)」×7 「蝶のはね(※)」
がいいでしょう。主原料が木材なら、「不思議な肉(※)」×7を「カオスのクリスタル」+ワールド系SP×6です。

リング・ペンダントの仕上げ 小屋ダケ14

「竜鱗」などでリングやペンダントなどを作るとSP枠を持てあますだけなので、 これを全部能力修正のために生かそうというのが今回の趣旨です。
邪神系SPの能力修正範囲は-10~+15ですが、「世界樹」と一緒に宿すと最大値が+20まで増えます。
ちなみに、今回は「小屋ダケ」を14個必要としますので、非常に苦しいです。 また、主原料が木材には使えません、SP移動してはいけないので。

・「燃えさかるはね」「灰」「フィッシュフルーツ」(ペンダント用のSP効果)
・「イルカキューリ」「時計パイン」「臭い息」「ムギの穂」「けわしい瞳」「カオスのクリスタル(※)」
「カオスのクリスタル(※)」は「神々の黄昏」を追い出しただけ(ワールド系SP)。

そして、ここで「小屋ダケ14」です。
・「とげとげの種」「竜の血」「小屋ダケ」×14
なんとか集められたでしょうか。w

・「コウモリの黒焼き」「死者の爪」(ペンダント用の副原料効果)
・「蝶のはね(※)」
「小屋ダケ」が14個改造で使えればいいので、ボンボヤジを利用するという手もありますが、それでも非常に面倒ですね。 それにしても「小屋ダケ」14個、どうしてみようもない感じの数です。「ロケットパパイヤ」でさえ集まらないのに。w

リング・ペンダントの仕上げ 小屋ダケなしで+20

「小屋ダケ14」って何? という方のための方法です。 手順が非常に長いのですが、それもすべて能力+20のためです、我慢しましょう。
それでも、主原料が木材には使えません。

・「燃えさかるはね」「灰」「フィッシュフルーツ」(ペンダント用のSP効果)
・「イルカキューリ」「時計パイン」「臭い息」「けわしい瞳」「うつろな瞳」「ムギの穂」

そして、ここがその長い手順です。
・「とげとげの種」「絶望のさけび」「竜の息」「陽光のクリスタル」 「コウモリの黒焼き」「絶望のさけび」「とげとげの種」「絶望のさけび」 「読めない巻物」「アウラの銀貨」「不思議な肉(※)」×12 「絶望のさけび」「とげとげの種」 「カオスのクリスタル」「ウリぼうスイカ」×2 「エレファントマンゴー」×2 「吸血牙」×6 「死者の爪」「竜の血」
長いですね。w

・「蝶のはね(※)」

武器の場合と違って防御が落ちるとかないので、普通に使えて作って損はしないと思います。

最後の仕上げ副原料

防御力は攻撃力ほど多くはありません。
魔法防御(リング・ペンダント)なら「蝶のはね」、それ以外なら瞳系、主原料が皮革製なら「香油」と、だいたい決まってしまいます。

副原料防具の制約叩き斬り突き魔法SP
香油主原料が皮革+50+50+50 知恵の女神(計6)
蝶のはねなし-25-25-25+50妖精(森)
つぶらな瞳なし +25  小悪魔
ねむたい瞳なし  +25 小悪魔
あぶない瞳なし+25   小悪魔
あやしい瞳なし   +25小悪魔
シューズビワサンダル+25+25+25 妖精(靴)
ハイヒールペアサンダル+25+25+25 妖精(靴)
アルマジロキャベツアーマー+25+25+25-50なし
イカレモンなし+25-25  なし